せぶんずろぐ

~コンビニエンスストアのおすすめ商品やお得な情報や好きなことを綴っています~

宅急便をセブンイレブンで送る方法。料金はどのようにして決まるの?

こんにちは、せぶんです

 

セブンイレブンではクロネコヤマトの宅急便の受付をしています。という事を知っている方は多いと思いますが、ヤマトの営業所で受付をした時とセブンでした時の料金はどっちがお得なの?ということなどを質問形式でまとめていきます。

 

ちなみに、ヤマトの営業所で送った場合とセブン店頭で受付をした時はどっちがお得なの?

 

実は料金は変わりません

 

さらにネットや電話で連絡をすれば、自宅まで集荷にきてくれます。この場合も料金は変わりません。

 

なので、営業所が遠い、近くにコンビニがないという方は、ヤマトへ連絡して荷物をトリン行きてもらうのが良さそうですね。

 

ではこの他の質問をまとめていきたいと思います。

 

 

運賃はどのようにして決まる?

f:id:seven-spot:20191019003204j:plain

 

ヤマトで宅配便を送る時は荷物のサイズと送る地域で送料が異なります。

 

サイズは荷物の縦+横+高さ=3辺の合計と荷物の重量で分かれます。地域も発送先からの距離が遠くなるにつれ、料金が上がっていくようになっています。

 

表に書き出してみると、こんな感じです。

サイズ

重さ

サイズ決定の基準

60サイズ

2キロまで

サイズと重さの高い方を優先する

80サイズ

5キロまで

サイズと重さの高い方を優先する

100サイズ

10キロまで

サイズと重さの高い方を優先する

120サイズ

15キロまで

サイズと重さの高い方を優先する

140サイズ

20キロまで

サイズと重さの高い方を優先する

160サイズ

25キロまで

サイズと重さの高い方を優先する

 

少し伝わりづらいかもしれませんので、補足します。

 

例えば、送りたい荷物の3辺の合計が100センチ。重さが15キロの荷物を送ろうとしたとしましょう。

 

3辺の合計は100センチなので、この段階では100サイズですね。ところが、荷物の重さは15キロですので、重さのサイズは120サイズとなってしまいます。

 

荷物のサイズは100サイズ、重さは120サイズ。2種類のサイズが出てしまいました。

 

では、どのような結果になるのかというと、このケースでは大きいサイズの120サイズでの料金になります

 

要するに、サイズと重さのどちらか大きな方を優先していきますよ、ということ。

 

なので、小さなサイズの箱いっぱいに荷物を詰め込めたとしても、重さが超えていればその努力は報われないということ。こんな表現をすると残念に感じるかもしれませんが、このようなルールになっています。

 

詳しい料金については、ヤマト運輸のHPでもご確認ください。 

 

発払いと着払いの違いは何?

発払いとは、荷物の送り主が料金を支払うときに使用します。逆に荷物の受け取り主が料金の支払いをする際には着払いでの受付をしなければいけません。

 

よくあるケースが、返品や商品不良などで交換をする時などに着払いでの受付をすることが多いです。

 

一般的には発送者が代金を支払う発払いの方が多くなっています。

 

f:id:seven-spot:20191018234831j:plain
f:id:seven-spot:20191018234739j:plain


実際の伝票はこんな感じで、左の赤い伝票が発払い。右のオレンジの伝票が着払い、となっています。

 

営業所とコンビニで送る時の違いは?

前半部分でもお話ししましたが、料金については何も変わりません。

 

なので、営業所でもコンビニでもどちらで送っても同じということです。

 

とはいえ、営業所であれば

  • わからないことは教えてくれる
  • 安心感がある
  • なので、気持ちよく荷物の発送ができる

このようなメリットがあります。

 

コンビニで送った場合は

  • 店員さんが知っていることは教えてくれる
  • 受付をする人によっては安心感はある
  • 大丈夫だろうか?と不安に感じることもある

こんな感じですね。なので、どうしても心配な方は営業所から荷物の発送をした方が確実でしょう。 

 

冷凍・冷蔵商品をクール便で送りたい

コンビニではクール便の取り扱いはありません。

 

ですので、クール便を発送したい時は営業所への持ち込みか集荷をしてもらう、のどちらかになります。

 

荷物の梱包もしてくれる?

基本的にはすでに梱包済みの荷物を受け付けるだけになっていますが、詳細は近くの営業所へ確認してみましょう。

 

あなたがいつも利用しているのであれば、常連客として対応が変わってくる可能性はあるかもしれません。

 

コンビニの方はというと、単なる代理店のようなものなので、そこまではしてくれないと考えた方がいいでしょう。

 

例外としては、持ち込んだ時間帯や状況によっては対応してくれることがあるかもしれません。 

 

伝票は書いてくれる?

本当に時を書くことが難しいという場合は書いてくれます。

 

ですが、書くことがめんどくさい、などの理由では対応してもらえない場合もあるでしょう。

 

コンビニの方は、ケースバイケースで対応が変わる可能性が高いです。

 

なので、基本的には自分で書くことが一番ということになります。

 

送る荷物を入れる段ボールがない時は用意してくれる?

ヤマトでは荷物を入れるための専用段ボールを営業所で販売しています。

 

送るための段ボールがないという時には、営業所で専用の段ボールを購入→荷物を梱包→発送する

 

という流れでやっていく感じになります。

 

コンビニの方は、あなたの荷物にちょうどいいサイズの段ボールがあるかどうかはわかりません。

 

なので、とりあえず聞いてみるというのも方法の一つですね。

 

送料を安くする方法はありますか?

送料は荷物のサイズと送る地域により異なりますので、飛躍的に安くする方法はありません。

 

ですが、送る荷物のお届け先が同じ場所であれば、複数割引で荷物1個につき100円の割引をしてくれます。

 

営業所から送る場合は安心ですが、コンビニから発送する時は「同じ場所に送ります」ということをきちんと伝えることが必要です。

 

この際に記入する伝票は複数口専用の伝票になりますので、気をつけてくださいね。 

 

大変!入れる荷物を一つ忘れた!そんな時はどうしたらいい?

人間、誰にでもこのようなミスはあります。

 

このような時はまず発送の手続きをしたところへ連絡して、荷物を留めてもらいましょう。

 

まずは近くの営業所。それからは指示に従うというイメージです。

 

すでに出荷されましたという時でも、まずは営業所への相談をしてみてください。

 

ちなみに、コンビニでは対応することが難しいケースの方が多いです。なので、まずは営業所へ相談する、ということが一番ということになります。

 

その他にもわからないことがあるんだけど・・・

これはどうなの?あれはどうなの?と他にもたくさんありますよね?

 

そのような時は考えていても時間がもったいないので、ヤマト運輸のHP、または近くの営業所へ問い合わせをした方が確実に解決することができます。

 

直接の問い合わせはちょっと・・・という時にはネットで検索してみる、というのも方法の一つですね。

 

悩んだ時はすぐに相談する。これが一番最善の方法ということ。というかこれしかありませんよね。