せぶんずろぐ

~コンビニエンスストアのおすすめ商品やお得な情報や好きなことを綴っています~

ブログが続かない・・・。私が30日継続してこれた理由を紹介します

こんにちは、せぶんです

 

この記事で継続更新が1ヶ月になりました。

 

2018年の2月に開設した当ブログですが、間も無く2年が経過しようとしています。早いですね。

 

とはいえ、ブログの開設をしてからは色々なことがありまして(この辺りは皆さん同じですよね)、実際に更新をしていた期間というのは半分くらいのもの。

 

ブログをやっている人の悩みとしてあげられるのが

  • ブログが続かない
  • 何を書いたらいいのかがわからない
  • コンテンツを作成してもなかなかアクセス数が伸びない

このようなものが上がってくるのではないでしょうか?

 

私も同じようにずっと感じていました。もちろん今でも常に感じ続けています。理屈はわかるんだけど、それをいざ具現化するとなると難しいんですよね。

 

そんな中でちょっと試してみようか?と思いついたのがブログの毎日更新です。

  • 書くネタがない→更新できない
  • 時間がない→更新できない
  • アクセス数が伸びない→気にしてる暇はない

こんな感じになると、結果的にコンテンツを生み出すことができなくなるので、結果的には意味がありませんもんね。

 

でも、どうすれば続くの?やる意味あるの?なんて発想はちょっと捨てて、絶対に更新する、という決意のもとにやってみました。

 

ということで、今回は1ヶ月間更新を続けるためにやってきたことを紹介していきたいと思います。

 

 

考えを改めたキッカケは些細なことからです

f:id:seven-spot:20191020013449j:plain

 

ブログをされているほとんどの人は、サイドビジネスとして取り組まれているのではないでしょうか?私も同じです。

 

将来のことを考えると今の収入だけでは不安、会社に依存したくない、自由に使うことができるお金を増やしたい。

 

それを実現するための方法として、考え抜いた結果でブログという選択肢をとることにしました。

 

とはいえ、内心としては、まぁ本業もあるわけだし、仮にうまくいかなくてもなんとかなるでしょ?くらいの感覚も当然ありましたよね。

 

その程度の感覚でのらりくらりとマイペースに過ごしていたある日のことです。

 

本業の方が昨年からの報道の影響もあり、過去にはない数字で推移するようになっていきます。しかも過去には経験がないくらいの数値でした。

 

一時は株価もかなり下落したようで、これは回復するには時間がかかるかも・・・と、現場で働く身としては当然不安になります。

 

会社員である私は、会社の業績が悪化する=収入の低下へと直結します。

 

なんとか今では回復しましたが、このようなことを気にしないで済むような環境を自分の手で作り上げる必要性を強く感じる出来事でした。

 

これは収入の柱作りを全力でやるしかない!と心から感じた瞬間です。

 

よくある話ですが、過去の私はこんな感じでした

過去にはああじゃないか?こうじゃないか?と他のサイトやインフルエンサーのサイトへ行き、何かこの状況を脱出するヒントがあるのではないだろうか?とネットサーフィンの旅に出続けていました。

 

で、そこに書いてあるコンテンツを読んで納得する。ウンウン・・・。なるほど、じゃあ明日からやろうかな?くらいの感覚でした。

 

ところが、本業では1日に12時間くらいは働いていたので、その明日がなかなかくるわけもありません。だって、12時間も仕事したらそれだけでヘトヘトですから。

 

当たり前ですよね。

 

更新を続けるために私がやったこと

f:id:seven-spot:20190927213206j:plain

 

これまでの環境を変えるためにやったことは

  • ブログのための時間を確保する
  • 文章を書くことを習慣化する
  • 更新を終えてから寝る

 この3つです。

 

ブログのための時間を確保する

更新するためには書くための時間が必要です。

 

ところが、現実的にはそんな時間はありません。なので、消去法で整理し見直しをすることにしました

 

私もスマホアプリで遊んだりしていましたが、それをやめてブログの時間へと変更することに。ここで2時間程度は確保できました。

 

文章を書くことを習慣化する

時間の確保はできましたが、それだけでは何も変わりません。

 

なので、結果がどうではなく、文章を書くということを生活の中に取り入れていく。ということを意識するようにしていきました。

 

収入はほとんどないものの、仕事です。さらに弱者がやれることといえば、日々の努力しかありません。とにかく今はなんでもいいので、文章を書き続けるということをすることにしました。

 

更新を終えてから寝る

最後はこれです。

 

本当は朝の方が脳も活性化しているので朝型が一番いいんですが、この記事を書いているだけでも2時間以上はかかります。

 

なので、今は仕事から帰る→更新してから寝る。というようにしています。

 

仕事の時間が調整できるようになれば、朝方の生活に変えたいのですが、今すぐ変えたところで単なる長時間勤務で疲弊するだけだからやめました。笑

 

実際にやってみて感じたこととPV数の変化

継続してきて感じる変化は、日常のふとした空き時間や目の前の情景などから何か記事につながるようなものはないか?とアンテナを貼るようになれたこと。今更?って感じではありますが。

 

PV数とかもそれなりに変わってまして、8月→7000PVが9月→14000PVに変わりました。

 

キンプリプロデュースのケーキの記事が頑張ってくれた感じです。

 

ブログ書こうかな?がブログ書こうに変わってきた

こんな流れで今はやっています。

 

そうすることで、今日はブログどうしようかな?がブログ書こうに変わりました。

 

というのも、更新をしないことには寝れないという自分ルールがあるので寝れません。

 

でも書くにはまだまだ時間がかかります。あまりにも遅くなりすぎると、自分が辛いだけですから更新も続かない。

 

だから、今の知識と環境でやれることは何か?と無い知恵を絞りながら書き続けています。

 

まとめ:ブログ始めた人の90%以上は続かないので、続けているという事実だけでも十分

f:id:seven-spot:20191020013956j:plain

 

ブログって始めた人の90%以上はやめてしまうんですよね。以前の私もそうでした。

 

だから、続いているだけでも十分に凄いことだというのを忘れてはいけません。

 

とはいえ、収益化を目的にしている場合は更新することが目的ではありませんので、ただ更新するだけではダメだということ。

 

今の私はアクセス数を増やすことを意識してやっていますので、選定したキーワードに対して書いたコンテンツが今後どのような推移をするのか?に着目しつつ、今後も続けていきます。

 

毎日更新、定期的な更新、不定期な更新、どれを選択するかは運営者次第ですので、一緒に頑張っていきましょう。