せぶんずろぐ

~コンビニエンスストアのおすすめ商品やお得な情報や好きなことを綴っています~

大切なのはブログを書き続けることで自分のファンを増やすこと

こんにちは、せぶんです。訪問ありがとうございます。

 

前回はブログというものを知っている人が多いと思われる野球に例えて書いてみました。今日はブログを継続していく事で、あなたのブログを読んでくれる方が増える。自分のブログのファンが増える事により、そのブログの記事の資産価値も上がっていく、という事について書いていきたいと思います。

 

私もそうでしたが、ブログを始めた当初は記事を書くとは言っても、何をどんな風に書いていけばいいのか?という事がさっぱりわかりませんでした。ブログ運営の経験がある多くの方の共通点の一つでは無いでしょうか?

 

とは言え、ブログを開設していますので何も書かないというわけにはいきません。開設したばかりのブログには記事が存在しないから。じゃあ、何か書かないといけないけど何を書いたらいいんだろうか?となるはずです。というのも、ブログを開設する時にこんなサイト名でコンテンツの内容はこんなものを用意して、もしそれで思ったような反応が出ない時はこんな風に変化させよう!みたいな事はまず分かりませんし。

 

今であれば、最初の記事にはプロフィールみたいなものを書いたらいいんじゃない?とか、別に書きたい事から順番に書いていけばいいんじゃない?という風に思えるようになりましたが、そもそもブログは基本的に一人で行う事がほとんど。そして質問をできる人もいないというケースが多いでしょう。

 

だからネットで調べてみて、あーした方がいいよ。いやいや、そこはこうする方がいいよ。と書いてくれている方の記事を参考にする事で進めていく事で、こういう風にしていけばいいのかな?と一つずつではありますが、自己解決できるようになっていきます。

 

このような流れを経験していく事で自分の中での経験値が増えていき、後々はあなた自身が経験したこととして記事に書いていくということも可能になります。

 

そうすることで、あなたのブログの中には世界で一つしかないコンテンツ(記事)というものが一つずつ生まれていくようになるわけです。このコンテンツの量が増えてくると、そのブログを読んでくれる読者の方も増えてくるようになってきます。一概に増えるとは言っても、そのペースは人それぞれです。急激に伸びていく人もいれば、徐々に増えていく人もいたり、ある一つの記事がきっかけとなって急激に増えたという人もいます。

 

これらの共通点として考えられるのは、ブログを継続していく中で結果としてあなたのサイトへ足を運んでくれる読者を増やす事ができるようになった、という事です。ブログを読んでくれる読者が増えるということは、あなたのサイトのPV数が増える事にもつながります。

 

せっかくブログを書いていくわけですから、一人でも多くの方に読んでもらえた方が嬉しいじゃないですか。コンテンツを発信する側にとってはこれ以上の喜びはないと思います。

 

ブログ運営は言い換えると商売に近いようにも感じます。商売とは商品を販売するお店と、それを購入してもらえる消費者の双方がいることで成り立っています。どんなにいい商品を取り揃えていたとしても、その商品にそれだけの価値があるということを消費者の方へ知ってもらう事が出来ない事には、その商品が売れるという結果にはつながりません。

 

運営をするお店側だけがこれは絶対に売れる商品だ!と思っていたところで、それを購入してもらう消費者の方達にとって、その商品にはそれだけの対価を支払ってまで購入をする価値がないと判断されるような商品であれば、その商品は売れません。

 

では、このような時はどうすればいいのか?というと、消費者側のニーズに合わせた商品を開発したり、消費者の方達にその商品に興味や関心を持ってもらえるように誘導をしていく、というような戦略が必要になってきます。

 

その一方で、お店が抱える顧客数を増やすという手法もあります。例えば、サービスの質を上げたり利便性を向上させたりする事で、お店のファン(顧客数)が増える事になる。顧客数が増える事で、一つの商品に対する反応の幅も広がり販売数の増加にもつながります。

 

商売で例えてみると、このような感じになるのですが、ブログでいう読者数を増やすという事は言い換えれば、そのブログに訪れてくれる人=顧客数を増やすことと一緒。

 

どんなに内容として素晴らしい記事が書いてあったとしても、それを読んでくれる読者がいない事にはブログを更新し続ける際のモチベーションの上昇にもつながりません。商売と少し違う点があるとするならば、ブログのケースでは自分自身が作り出したコンテンツを品揃えしていく事でサイトというお店を構える。商売のケースでは各々のメーカーがすでに開発してある商品の中から自分のお店に会う商品はこれだ!と思われるものを揃えていくという点でしょう。

 

これらのことから言えることは、ブログを運営していく上でまず大切なこととしては「コンテンツを量産していく」ということです。そして次に「継続して行う」ということ。この二つをまず実行し続けることで、必ずあなたのブログには変化が訪れる事になるはず。この継続を続けることで、ブログの読者数にも変化が出てきますし、あなたが何かお勧めをしたいと思う商品が売れるようになる可能性がグッと上がるようになります。

 

商品が売れるようになる事で、一つ一つの記事の資産としての価値も上がっていく。結果として、このようになれれば最高ですよね。

 

せっかく始めたブログですから1日でも長く継続していくことからやっていきましょう。