せぶんずろぐ

せぶんずろぐ

~コンビニエンスストアの商品やサービスの紹介とたまに雑記などもあるブログです~

これは美味しい!門崎熟成肉を使用した格之進の牛醤ハンバーグを頂きました

こんにちは、せぶんです


さっそくですが今日の晩御飯
格之進の牛醤ハンバーグ!!

 

格之進とは

いわて南牛を中心とした岩手県産黒毛和牛を独自の熟成方法で旨みを凝縮させた「門崎熟成肉を使用した肉に対して常に真剣に向き合い、肉自体が持つ本来の美味しさを追求し続けているお肉のプロ達が集まる会社だそうです。

 

今回はそんなお肉のプロが自信を持っておすすめをする商品の一つであるハンバーグを紹介していきます。

 

この格之進のハンバーグですが、実はセブンイレブンでも購入することが出来るようになっています。というのも、これからの時期にあなたも利用されると思われるお歳暮(冬ギフト)のカタログ内にこのハンバーグが入っているんです。

 

ということで、セブンイレブンの冬ギフトカタログを持って帰ってみました。

 

【カタログの写真】
f:id:seven-spot:20181112142202j:image

冬ギフトの表紙はこんな感じです。ご覧になったことはありますか?


【格之進のページ】
f:id:seven-spot:20181112142229j:image

 格之進のページです。ものすごく興味がありましたので、自己需要商品として即注文してみることに。

 

・・・後日、自宅に届いたので早速開けてみると【ハンバーグ6個】と【格之進ハンバーグの美味しい焼き方】という冊子が入ってました。
とりあえず読んでみます(。 ・ω・)フムフム

 

 

【ハンバーグと冊子の写真】
f:id:seven-spot:20181112142549j:image


f:id:seven-spot:20181112142558j:image

 

冊子に書かれている美味しい焼き方

①解凍
冷蔵庫で12時間ゆっくり解凍して下さい。
お急ぎの時は水を張った容器に入れて、流水で20~30分注いで下さい。
きちんとハンバーグの中心までが解凍されているかを確認して下さい。

②練り直し
練り直す事でハンバーグの表面こ被膜が均一になり、ふっくら仕上りになります。

③焼き【表面】
フライパンを弱火で温め、フライパンが温まったらハンバーグを乗せてフタを閉め、弱火のまま5~6分程焼きます。

④焼き【裏面】
ハンバーグを裏返してフタをし、弱火のまま5~6分程焼きます。
中まで火が通ったかを確認して下さい。爪楊枝を刺して、透明な肉汁が出れば中まで焼き上がってます。

という内容でした。

 


解凍に時間がかかりますので、食べる前日あたりから冷蔵庫での解凍をすることをおすすめします。わたしの場合はこの準備もあって、ハンバーグは良い感じに解凍されてました。

 

では、早速焼きましょう!

 

袋を開けた瞬間から、良い匂いがします。

 

まずは練り直しからでしたね。。。

 

よし!練り直し完了!(`・ω・´)ゞ

 

【練り直した写真】
f:id:seven-spot:20181112140934j:image


では、焼いていきます。

 

【焼いていく写真】
f:id:seven-spot:20181113004904j:image

 

しばらくすると、食欲をそそる香りが!
「美味しそう。(*´﹃`*)」
表面はこんな感じです。

 

【表面が焼けた写真】
f:id:seven-spot:20181112140958j:image


裏面も、焼けました。
パンパンにふくれてる!(゜д゜)
爪楊枝でちゃんと中まで火か通っているかを確認してみると、透明な肉汁が出てきましたので完成

「良し!焼けました!!」

 

【裏面が焼けた、肉汁写真】
f:id:seven-spot:20181112141023j:image


ではでは【いただきます!!】

 


f:id:seven-spot:20181112141121j:image


f:id:seven-spot:20181112141056j:image

「肉汁ヤバーイ、ウマーイ!」

 

あっ、ちなみにハンバーグソースなどは付いていません。
私はこのままで充分ですが、もしソースが必要な方は冊子にソースの作り方も載ってましたので作ってみて下さい。

 

「ごちそうさまでした。」

 

こんなに美味しいとは思いませんでした。しかもネットで簡単に注文も可能。これは久々のリピート確定ですね 

格之進牛醤ハンバーグの商品ページ(セブンネット)

 

 

 

この格之進ハンバーグですが、アマゾンでも見つけました。こんな感じです 

この他にも格之進カレーという商品もありました。全部気になってしましますが、今回はこのあたりで(^^) 

・プライバシーポリシー ・お問い合わせ