せぶんずろぐ

せぶんずろぐ

~コンビニエンスストアの商品やサービスの紹介とたまに雑記などもあるブログです~

お客様は神様です・・・ってホント??-割りばし2本で〇〇〇万円なり~~編②ー

お疲れ様です、せぶんです。

 

少し更新が遅くなってしまいました。

 

さっそく前回の続きから書いていきたいと思います(=゚ω゚)ノ

 

 

相手方の事務所から出てきたオーナーさんはさすがにお疲れ気味に見えました(当たり前だーー)

 

ガチャッ!!

 

車のドアを開けシートに座るオーナーさん。

 

相手方の入り口近くには相変わらず二人いるままです。

 

中での様子を知らない私はどのような状況だったのかを聞きたかったのですが、今は疲れてるはずだし、少し待っておく方が良いかな?と思い、オーナーさんが口を開くのを待っていました。

 

少しすると・・・

 

一度店に帰ろうか

 

との事で、私たちは数時間前に来た道をまた引き返していきました。

 

店に帰り着いたのは16時を過ぎてたのかな?正確な時間は忘れてしまいましたが、またこの後に相手方のところまで行かなくてはいけないとの事でした。

 

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

 

とも思いましたが、何も食べていなかった私はとりあえずご飯を食べる事にしたんです。

 

腹が減っては戦は出来ぬ!!ですので(笑)

 

その時は今でもある牛カルビ弁当を食べたような気がします。お腹が空いてる時のごはんはなんであんなに美味しいのか・・・オーナーさん、こんな事考えててスミマセン( *´艸`)

 

 という事で、再度同じところへ向かう事になるのかな?と思っていたのですが、オーナーさんは店に戻ってからずっと電話で話してるんです。

 

こんな事は滅多にありませんから、色々と対応を相談するのも当然ですよね(^_^;)

 

それで一度目に行った事務所の中でどのような話が行われていたのか?

 

についても店から引き返す時に聞いたのですが・・・

 

人差し指を1本立てて「これで手を打ってやる」と言われたそうなんですΣ(゚д゚lll)

 

指1本って、一体いくらなんだーーー!?

 

初めから何となく予測はついていましたが、やっぱりそう来たか!!って感じでしたね。

 

それを言われた時に、オーナーさんはそれは出来ません、と丁重にお断りしたそうなんですが、やはり聞く耳を持ってくれなかったとの事でした。

 

今回の事の発端はお店側のミスが原因ですので、本来悪いのは明らかにお店側です。だって相手はお客様ですので。

 

ですが、お店側で行える行為すとしては

  • まずお詫びをする
  • 今後同じことが無いよう約束をする
  • 代わりの商品、あるいは代金をお返しする
  • 状況によっては菓子折りも併せて持っていく
  • あとはお客様の話をしっかりと聞き、こちらの誠意が伝わるよう努力する

 

くらいしか無いんです。というか、これしか出来ないんですね(^_^;)

 

当然、オーナーさんもその話しはしたようですが、初めの電話で話したときと同じく聞いてくれなかったそうです。

 

で、その際に言われたことは

 

「そんな事はどうでもいい。オレはここの主だし、若い衆に対しての示しもつけないといけないんだ。わかるだろ?」

 

「そんな頭を下げさせたいとか端金が欲しいわけでもない。」

 

「だからコレで手を打ってやろう!!」

 

と指1本を立てた訳ですね。

 

お金ですか?と聞くと、オレはそんな事は言ってない。誠意を見せろと言ってるんだ

 

と言うんです。ですが、その後に続けて最後まで言わなくても分かるだろ?最後まで言わせるなよ?ときました。

 

オーナーさんはその時、 「えっ??1万ですか??」と聞いたそうですが、相手の方は

 

「オレをバカにしてるのか??」と返されたそうです。

 

では・・・という事で、「10万ということですか??」と聞いてみると

 

「それくらいではうちの若い衆(周りにいたそうです)に示しがつかんだろ!!」

 

と、またもや違うとの事でした。

 

では・・・という事で、オーナーさんも覚悟を決めて聞いてみたそうです。

 

「100万 という事ですか??」と

 

少し間を置いた後に相手の方は

 

「最低でもそれくらいだろう」

 

 と表情一つ変えずにいわれたそうです。

 

えっ??100万??出たーーー!!( ゚Д゚)

 

オーナーさんはそんな金額は払えません、と毅然とした態度で丁重にお断りしたそうですが、それならまた明日以降も毎日来てもらうことになるよ?うちは構わないけどね?よく考えて夕方までに連絡をくれ、ということでその場を出てきたとの事でした。

 

割りばし入れ忘れた人も悪いですけど、1本につき50万!?

 

こんな人たちもいるんだ、とある意味感心したことを覚えています。

 

それで、オーナーとしてはこのあとお金を渡しに行くようなことを言われてたのですが、約束の時間ギリギリまで電話をしていた理由が結果的にどうするのか?を相談していたみたいで・・・

 

  • もう関わりたくないから言われる金額を渡したほうがいい
  • そんなもの払う必要はない
  • たんなる脅迫と恐喝だ
  • 本部としては払う必要はないと思う
  • 警察に相談へ行ったほうがいい

 

みたいな内容の事を何度も討論していたようです。それは悩みますよね?結局お金を払ったところで、そのような輩は一度味をしめるとまた同じことを繰り返すこともわかっているわけですから。

 

お店側がこの時の出した回答は

 

「お金は払わない」と「被害届を出しに行く」という結論でした

 

それから少しすると、相手の方からまだ来ないのか?と催促の電話も来たみたいで、その際にはっきりと

 

「お金は払いませんし今から被害届を出しに行ってきます!!」

 

というと、相手の方もこれはマズイと思ったんでしょうね??話をする口調が少し変わってきたそうです(笑)。

 

「警察?オレの方からお金を要求した覚えはないぞ。そっちが勝手に持ってくるというから待ってるだけじゃないか?」

 

みたいなことを言われてたんでしょう。

 

結局、このあとオーナーさんは管轄する警察署へ行き、数時間のあいだ事の成り行きを話してきたそうです。調書をしっかりとらないといけないから、という理由で何度も同じ話をさせられた!とご立腹のご様子でしたが。

 

それ以来、相手の方からの連絡は一切なくなり、元の平穏な日常に戻ることができました。

 

後日聞いたことですが、相手の方は結局捕まることもなく、二度と店舗に近づかないという条件で事件化することから逃れたらしいです。なんて勝手な奴だ(;´Д`)

 

 いかがでしたか??

 

これ全てホントの話です。たまにお客様は神様だーーー!!

みたいな人見かけますが、ホントにそうなのでしょうか??

 

そのようなことを平然と言われる方たちが、もし私たちと同じ立場でこの「お客様は神様だーーー!!」といわれる神々たちにどのような神対応をするのか教えてもらいたいものです。

 

 

ちなみにこのようなケース時によく出てくるフレーズベスト3はこちら↓↓(=゚ω゚)ノ

 

 

3位:責任者をよべ!!おい!店長を出せ!!!

2位:そんなものはいいから誠意を見せろ!!
     ・
     ・
     ・
1位:お客様は神様だぞ!!お客様に対してその態度はなんなんだ!!!

 

またなにか思い出したら記事にしてみようと思いますm(__)m

・プライバシーポリシー ・お問い合わせ